子供が1歳半を過ぎると、海外旅行へも連れて行けるようになります。親としてはテンションが上がることと思います。

海外旅行に、行ってみよう
海外旅行に、行ってみよう

子供が海外旅行に行ける年齢になったら

子供が1歳半を過ぎると、海外旅行へも連れて行けるようになります。親としてはテンションが上がることと思いますが、色々と考えなくてはいけないことがあります。2歳未満の子供で航空座席を利用しない場合、幼児代金になります。母親としては節約意識が芽生えて、飛行機代を浮かすためにバシュネットに乗せればいいと思うかもしれませんが、バシュネットは台数に限りがあります。いつでもあると言うわけではありません。両親の膝の上に乗せてフライトする場合、子供だけでなく親も辛いです。ですから、あまり遠いところへは行かず、飛行時間の短いグアムなんかがいいと思います。

しかし、グアムは雨季のシーズンだと蒸し暑いため、子供は快適に過ごせない可能性が高いです。飛行時間が短いからと言う理由だけを重視するのではなく、行く時期もよく考えることです。グアムの雨季と言えば6月から10月で、台風のシーズンも重なってくるのでこの時期は避けましょう。旅行プランを考えている時は、とても楽しくあれもこれもしたいと現地で楽しむ方法ばかりを考えがちですが、子供のことも十分に考えて、行き先はもちろんのこと、行く時期や行き方もしっかりと計画に入れましょう。

Copyright (C)2019海外旅行に、行ってみよう.All rights reserved.